ダイソー突っ張り棒の種類 サイズを紹介 2m以上もある?壁紙保護にも気をつけて!

インテリア

今回は、100円ショップのダイソーで売っている突っ張り棒を調査してきました。

 

突っ張り棒で気になることというと、長さや、何キロまで物を吊るしたりできるのかという点ですよね。

ダイソーの突っ張り棒のサイズ、種類、色などを全てチェックしましたので、お買い物に行く前の参考にどうぞ!

スポンサードリンク
  

ダイソーの突っ張り棒のサイズと種類を一覧で紹介!

ダイソーには多くの種類の突っ張り棒がそろっていました。

色、サイズ(長さ・太さ)、値段、耐負荷(どのくらいの重さに耐えられるのか)などの情報とともに、一覧で紹介しますね。

 

色:白 木目(ベージュ) 木目(ブラウン) 

サイズ:135~200cm(最長!)

太さ:22mm(細いポール部分)25mm(太いポール部分)

耐負荷:約6kg

値段:400円(税別)

 

 

色:木目(ベージュ) 木目(ブラウン)

サイズ:120~190cm

太さ:1.9mm(細いポール部分)2.2mm(太いポール部分)

耐負荷:約5kg

値段:300円(税別)

 

色:ピンク 白 木目(ベージュ)

サイズ:65~100cm

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約2kg

値段:100円(税別)

 

色(柄):木目(グレー・ベージュ) 幾何学模様 アンティーク調花柄

サイズ:70~120cm

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約1kg

値段:100円(税別)

 

色(柄):ネイティブアメリカン

サイズ:70~120cm

太さ:太いポール部分10mm 太いポール部分13mm

耐負荷:約1~2kg

値段:100円(税別)

 

色:白

サイズ:35~50cm

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約1kg

値段:100円(税別)

 

色:白

サイズ:38~60cm

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約1kg

値段:100円(税別)

 

色:白 木目(ベージュ)

サイズ:50~70cm

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約1kg

値段:100円(税別)

 

伸縮式つっぱり棒 2本セット

色:白

サイズ:18~27cm(最短!)

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約1kg

値段:100円(税別)

 

 

伸縮式つっぱり棒 2本セット

色:白

サイズ:21~33cm

太さ:細いポール部分1.0cm 太いポール部分1.3cm

耐負荷:約1~2.5kg

値段:100円(税別)

 

 

100均のダイソーで一番長い突っ張り棒は、135~200cmの物ですね。

最長の突っ張り棒は、耐えられる荷重もダイソーの物の中で一番重い約6kgとなっています。

ただし、価格も一番高い400円です。

 

一番短い物は、18~27cmです。

こちらは、耐えられる荷重が約1kgまでで、価格は100円ですね。

 

使用する場所や目的に合わせて、最適な種類の突っ張り棒を選んでください。

 

ただし、ダイソーの突っ張り棒は錆びない素材ではありませんから、お風呂場など湿気の多い場所で使っていると錆びてきます。

直接水がかからなくても、つなぎ目部分から錆びてきますね。

中のスプリングも錆びるでしょうから、浴室など湿気の多い場所で使うのでしたら、長期間の使用には耐えないことに注意しましょう。

 

また、お風呂場で洗濯物を干すために突っ張り棒を使いたい場合は、壁の強度にも気をつける必要があります。

 

壁を叩いてみて、音が軽い場合は壁の奥に下地がありません。

 

下地のない場所に突っ張り棒を設置すると、圧力によって壁に穴やヒビが生じる恐れがあります。

ユニットバスですと、壁がたわんで、天井と壁の境目に隙間ができてしまうケースもあるようです。

 

突っ張り棒をお風呂場に設置したいなら、下地のある場所にかませるようにしてください。

 

ダイソーの突っ張り棒の売り場は?

私が調査したダイソーの店舗では、突っ張り棒はインテリア用品売り場に置いてありました。

のれん棒やカーテンレールなども置いてある売り場ですね。

 

長い棒がいくつも縦に並んでいますから、売り場がわかりにくいということもないと思います。

もし見つからなかったら、お店のスタップさんに聞いてみてください。

 

ただし、小型店や標準店(中型店)だと、突っ張り棒を扱っていないかもしれません。

お店に行く前に、突っ張り棒を扱っているか電話で問い合わせれば確実ですよ。

ダイソー各店舗の電話番号は、ダイソーのサイトで確認できます。

スポンサードリンク

ダイソーの突っ張り棒には2m以上のサイズはないの?

ダイソーで売っている突っ張り棒は、前の章で紹介したように、2mが最長です。

ダイソーの突っ張り棒を2mに伸ばしても、ギリギリの長さですから、荷重に耐える強度も低下してしまうでしょう。

 

でも、洗濯物を干したいとか、洋服をかけたいなどの目的で、2m以上の突っ張り棒が欲しい場合もありますよね。

 

ダイソーなどの100円ショップ以外でしたら、2mを越える突っ張り棒も色々ありますよ。

長いものだと、3m近い、最長280センチの物がありました。

 

2m以上の突っ張り棒

 

どこで買うにしても、最短でも170センチくらいの長さですから、ネット通販で購入したほうが楽ですね。

突っ張り棒から壁紙を保護するには?

突っ張り棒は、落ちないようにするために、当然ガッチリ伸ばして壁に取り付けないといけません。

 

しかし、突っ張り棒を目一杯伸ばして壁にしっかり固定したら、長期間経つと壁に凹み跡が残ったり、外したときに壁紙が丸く剥がれてしまうこともあります。

 

特に賃貸に住んでいるのでしたら、壁に傷をつけるとか、穴や跡をのこしてしまうというのは避けたいところです。

賃貸ではなくても、壁クロスが剥がれたりするは嫌ですよね。

 

そこで、突っ張り棒を使うなら、壁紙を保護するために、跡などの防止策も同時に施すのがオススメ。

 

対策といってもそんなに難しくはありません。

壁と突っ張り棒の間に、何かしらを挟んでおくだけです。

 

特にイチオシな対策は、カーペットなどの下に敷く滑り止めマットです。

滑り止めマットは、ダイソーなどの100円ショップにも売っています。

その滑り止めマットを2つ折りか4つ折りにして、壁と突っ張り棒の間に挟んでおけば、壁紙の剥がれや跡が残ることを予防できますよ。

 

2~3年経っても、突っ張り棒を外したときに壁紙が剥がれたりなどの問題は発生しませんでした。

滑り止めマットですので、突っ張り棒の滑り防止にもなります。

 

何か他に手近な物を間に挟む場合は、物によっては壁紙を変色させたり汚したりしてしまう恐れもあるので気をつけましょう。

 

例えば、ゴム板ですと、経年劣化で壁に張り付いて、壁紙を汚してしまう可能性もあります。

また、黒いゴムの場合、含まれる硫黄分などの影響で、壁紙を黄色く変色させてしまうかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

100円ショップなのに、長いものだと300円や400円だったりしますけど、それでもダイソーの突っ張り棒は破格の安さですよね。

 

落下はもちろん、壁の破損、汚れなどにも気をつけて上手に突っ張り棒を活用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました