ダイソーのノコギリ木材用や引き回し鋸の種類と切れ味を調査!

工具・車・自転車

100均ダイソーにも木材用や金属用のノコギリ、引き回し鋸は色々と売っていました。

実際にダイソー大型店に行って調査してきましたので、ここでは木材用のノコギリを紹介しますね。

 

100円ショップの安価な物だと肝心の切れ味はどうなのかも気になりますが、そのあたりについての口コミも調べてみました。

スポンサードリンク
  

ダイソーのノコギリの木材用は種類豊富!

ダイソーにも木材用のノコギリは各種売っていました。

100均ですが、ノコギリに関しては100円ではないものが多かったので、値段と一緒に紹介します。

 

「ビッグハンドのこ」

ダイソー ノコギリ 木材

押し切りタイプで、刃渡りは約350mm、値段は200円(税抜)です。

ダイソーで売っていたノコギリの中では、これが一番大きいですね。

 

「木工用のこぎり」

引き切りタイプで、刃渡りは約210mm、値段は200円(税抜)です。

 

「ホビーのこぎり」

オーソドックスな形のノコギリですね。

木材のほか、竹やプラスチックの切断に使えます。

刃渡りは約165mm、値段は100円(税抜)となっています。

 

「細工用のこぎり」

精密に木材を切りたいときに使える小型のノコギリですね。

引き切りタイプで、刃渡りは約180mm、値段は150円(税別)です。

 

「木工用折り込みのこぎり」

折りたたみ式になっているノコギリです。

引き切りタイプで、刃渡りは約130mm、価格は300円(税別)です。


スポンサードリンク

引き回し鋸もダイソーで発見!

円切りのできる引き回し鋸もダイソーに売っていました。

ダイソーにはMDF材も売っていますから、そちらの穴開けにも使えますね。

 

ダイソーで売ってる木材については、こちらの記事で紹介しています。

『ダイソー木材のサイズを調査 板 角材 丸棒 立方体などの大きさ一覧!』

 

「押し切りのこぎり」

ベニヤや合板の穴開けに使えるノコギリです。

刃渡りは約130mmで、値段は100円(税別)となっています。

ダイソーのノコギリの切れ味について口コミを調査!

100均の商品でありながら、ほとんどの物が200円くらいするダイソーのノコギリですが、それでもホームセンターなどで買うよりずっと安いですよね。

あまり安い物だと切れ味が悪いのではないかと気になりますが、その辺についての口コミも調査してみました。

 

・ダイソーのノコギリを買ったけど、切るときに木に引っかかって大変だった。

ホームセンターのノコギリのほうがよく切れる。

 

・二つ折りのノコギリをダイソーで買いましたが、太い木はあまり切れません。

 

・少なくとも、私が使った木工用ノコギリは刃が引っかかるばかりでダメでした。

切れない刃物は切れる刃物以上に危険です。切るときに力が必要で、力がそれたときに思わぬ怪我をする恐れがあります。

 

・小さい木材なら結構切れますけど、値段相応の耐久性しかないです。

 

ダイソーのノコギリに関しては、厚い木材だと切りにくい、薄い木材ならそれなりに切れるという口コミが多かったですね。

ちょっとしたDIYや工作などで薄い木を切るだけなら、ダイソーのノコギリでも構わないでしょう。

 

 

でも、厚い木材を切りたい場合や、日曜大工などで長く使用したいなら、ホームセンター等で、切れ味や耐久性がしっかりしたノコギリを選んだほうがよさそうです。

 

植木の手入れに使いたい場合も、ダイソーのノコギリでは、太めの枝を切るのには使いにくいかもしれません。


スポンサードリンク

まとめ

100均のダイソーにも、木材をカットできるノコギリは各種売っていました。

 

でも、薄い木材なら切れるけど、厚い木は刃が引っかかってよく切れない、耐久性もそれなりという口コミが多いですね。

ダイソーのノコギリでも、ちょっとしたDIYや工作には使えるでしょうが、本格的な木材加工に使いたいなら、ホームセンターでしっかりした物を買ったほうがいいでしょう。

 

ダイソーのノコギリ売り場は、私がパトロールした店舗では「工具・車・自転車」のコーナーでした。

すぐ隣には、板材などの木材も売っていましたよ。

『ダイソー木材のサイズを調査 板 角材 丸棒 立方体などの大きさ一覧!』

 

※ダイソーの品ぞろえは店舗や時期によって異なります。ここで紹介した商品が売ってない場合もあることをご了承ください。

ノコギリや木材は、大きめの店舗でないと売っていないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました