sr626は100均ダイソーに売ってる?sr626sw等と互換性は?

電気小物

ボタン電池のsr626は100均のダイソーに売っているのか、実際にお店に行って調査してきました。

 

sr626と互換性のある電池はあるのか、sr626swやsr626wとの違いなどの情報とともに紹介します。

スポンサードリンク
  

ボタン電池sr626はダイソーに売ってる?

ボタン電池(コイン電池、マメ電池)のsr626は、腕時計などに使われていますね。

100円ショップのダイソーにもsr626は売っていましたよ。

 

「SR626」

sr626 ダイソー

1個入りで、値段は100円(税別)です。

 

ダイソーの他の種類のボタン電池は三菱やMaxellの製品だったりするのですが、sr626はダイソーブランドの電池のようです。

 

ダイソーやセリアなどの100均の電池というと、他のお店で売っているものに比べて寿命が短いのではないかという不安もあるかもしれませんが、特に悪い口コミなどは見つかりません。

実際にダイソーの電池を使用してみても、すぐに使えなくなったなどの不満はありませんよ。

 

ダイソーで買っても安いのですが、ネットショップを利用するともう少し安いです。

ネットの安いお店ですと、1個あたり72円くらいだったりしますね。

ネット通販のSR626

 

まとめ買いになってしまいますが、消耗の早い機器に使うのなら、そちらのほうがお得ですよ。

かなりの大量購入になりますが、100個まとめ買いの場合、1個あたり50円以下です。


スポンサードリンク

sr626swなどと互換性はあるの?

ボタン電池には似ているサイズの物が多いですが、sr626が見つからない場合、互換性のあるボタン電池はなるのでしょうか?

特に、sr626swやsr626wといった、似ている名前のボタン電池ですと紛らわしいと思います。

 

まずはsr626のサイズですが、次のようになっています。

直径:6.8mm

厚さ:2.6mm

sr626swやsr626wもこれと同じ大きさです。

でも、どれも同じように使えるわけではありませんので気をつけましょう。

 

sr626に限らず、末尾に「sw」と付いているボタン電池は、使用電力量の小さいアナログ腕時計に主に使用されます。

末尾に「w」の記号が付くボタン電池は、アラームやバックライトの機能がある、使用電力量の大きなデジタル腕時計に使われるものです。

 

ですので、特に、弱電流向きのsr626swをデジタル腕時計に使用すると、電力不足で不具合を起こす可能性もあるのです。

基本的には、その機器に定められた電池を使うべきです。

 

では、「sw」や「w」の表記がないダイソーのsr626はどうなのかというと、これは一般機器向けのボタン電池です。

 

腕時計にも使用できますが、ダイソーのボタン電池SR626のパッケージにはこう書かれています。

デジタル時計…◎

アナログ時計…○

 

他に、sr626と互換性のありそうな電池はあるのかというと、サイズ的に一番近いのはsr621ですね。

sr621の大きさは次のようになっています。

直径:6.8mm

厚さ:2.15mm

 

直径はSR626と同じですが、厚さはSR626よりも0.45mm薄いです。

わずかな違いですが、使用する腕時計などによっては、接触不良を起こすケースもあるかもしれません。

 

ちなみに、sr621も100均ダイソーに売っていましたよ。

そちらも1個入りで価格は100円(税別)です。

sr621sw ダイソー sw621w sr626

 

ダイソーのsr621のパッケージにも、

デジタル時計…◎

アナログ時計…○

と書かれています。

 

互換性がないとも言えませんが、全く同じというわけでもありませんから、正しいボタン電池を使ったほうがいいですね。


スポンサードリンク

まとめ

100均のダイソーにもボタン電池のSR626は売っていました。

1個入りで値段は100円(税別)です。

ダイソーのsr626は、デジタル時計にもアナログ時計にも使えますが、どちらかというとデジタル時計向きのようですよ。

 

※ダイソーの品ぞろえは時期や店舗によって異なります。

ボタン電池のSR626を取り扱っていないお店もあるかもしれません。

 

心配でしたら、お店に行く前に、欲しい電池を売ってるかどうか電話で問い合わせてみるといいでしょう。

ダイソー各店舗の電話番号は、ダイソーのサイトで調べられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました