ダイソーバランスボールの口コミは?割れる?空気入れは100均にある?

衛生用品

体を鍛えるのに使うバランスボールは100均のダイソーにも売っています。

でも、100円ショップで売ってるようなものだと、割れるんじゃないかとか、品質が不安ですよね。

 

そこで、ダイソーのバランスボールについての口コミを調査しました。

空気入れもダイソーで取り扱っているかの情報と合わせて紹介します。

スポンサードリンク
  

ダイソーのバランスボールの口コミは?

100均のダイソーには、大きい物と小さい物、2種類のバランスボールが売っていました。

まず、小さいサイズのバランスボールはこちら。

 

「フィットネスボール」

ダイソー バランスボール 口コミ 100均

直径は26センチくらいとバレーボールくらいの大きさで、耐負荷量は90キロまで。

値段は100円で、空気入れは付いていません。

 

背中の下に敷いたりできますが、座れるほどのサイズではありませんね。

バランスボールというと、座ったり乗ったりできる大きいタイプの物が欲しいという人のほうが多いのではないでしょうか。

 

 

大きいサイズのバランスボールもダイソーに売ってるんですよ。

ビッグサイズのバランスボールのほうも「フィットネスボール」という商品名です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ダイソーで¥500だったので 買ってみました。😅 #ダイソー#フィットネスボール#¥500#気持ちいいよ

食よし川さん(@shoku_yoshikawa)がシェアした投稿 –

 

こちらのサイズは直径53~55センチで、耐負荷量は200キロまでとなっています。

女性はもちろん、大柄な男性でも座ったり乗っかったりできそうですね。

 

大きい分、値段は500円と、100円ショップにしてはお高めですが、それでも他のお店で買うよりはずっと安いです。

 

こちらも、空気入れは付属していません。

空気注入口に差し込む空気栓は付いていますから、口で膨らませることができないこともありませんが、ちょっと大変でしょう。

 

この、ダイソーの大きいバランスボール「フィットネスボール」の口コミは、意外と好評ですね。

・ダイソーのバランスボールはスポーツショップに売ってそうなくらいのクオリティ

・ダイソーの500円バランスボール普通に使える。子供たちが大興奮で座って跳ねてた

・ダイソーのバランスボール結構お腹に効く

 

ジムのと比べると強度が足りないなど、マイナス評価の口コミもありましたが、高評価のほうが圧倒的に多かったですね。

100円ショップで売ってる安い物だからといって、すぐに空気が抜けたとか壊れたという口コミは見当たりませんでした。

もし期待はずれでも、500円ですから気軽に試してみられると思います。

 

ただ、最大直径が55センチというのは、身長が170センチくらいまでの人に合っているようですね。

ですので、身長が高めの方には物足りないかもしれません。

ダイソーのバランスボールは割れる危険はないの?

100均ダイソーの「フィットネスボール」は、運動、フィットネスでの使用感についてはなかなか好評です。

 

でも、安いものですから、乗ったり座ったり跳ねたりしているうちに、突然『バンッ!』と割れるのではないかという不安もやっぱりありますよね。

口コミでも、大きさは申し分ないけど、なんだか割れそうで怖い、という物もありました。

 

バランスボールには、割れにくくできている「ノンバースト(アンチバースト、ノーバースト)タイプ」という物と、そうではない物の2種類があります。

 

ノンバーストタイプのバランスボールは二層構造になっていて、万が一穴が開いたりしても割れることはなく、ゆっくりと空気が出ていくようになっています。

そのかわり、安心して使えるノンバーストタイプのバランスボールは1500~3000円くらいしたりと、お値段は少々お高めですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バランスボール 55cm 65cm 75cm フットポンプ付き 空気入れ【耐荷重…
価格:1470円(税込、送料無料) (2019/4/27時点)

楽天で購入

 

 

ダイソーのフィットネスボールは当然ノンバーストタイプではありません。

 

ダイソーの500円のバランスボールは、200キロまで耐えられるように作られていますから、簡単に破裂するようなこともないとは思いますが、おっかなびっくりで運動をしていても十分な効果を得にくいでしょう。

ダイソー、セリア、キャンドゥなど100均の物だと割れることが気になるようでしたら、ちょっと奮発してノンバーストタイプのバランスボールを買ったほうがいいかもしれませんね。

 

バランスボールを使ったフィットネスは初めてで、自分に合うか、続けられるか分からないという場合には、まずはダイソーの安い物で試してみるというのもいいのではないでしょうか。


スポンサードリンク

バランスボールの空気入れは100均にもある?

100均のダイソーで売っているバランスボールには空気入れは付属していません。

持っていないのでしたら別途購入する必要があります。

 

ダイソーには空気入れも売っていますよ。

「エアーハンドポンプ」とか「INFLATOR」という商品名の物があり、どちらも価格は100円でした。

 

バランスボール(フィットネスボール)は衛生用品コーナーに置いてありましたけど、空気入れは、おもちゃ売り場の風船の横に置いてありました。

売り場の場所は店舗によっても違うかもしれませんので、見つからなかったらお店のスタッフさんに聞いてみてください。

 

※ダイソーの品ぞろえは時期や店舗によって異なります。

バランスボールや空気入れを扱っていないお店もあるかもしれませんので、ご注意ください。

お店に行く前に、欲しい商品を取り扱っているか電話で問い合わせてみれば確実ですよ。

ダイソー各店舗の電話番号は、ダイソーのサイトで調べられます。


スポンサードリンク

まとめ

100均のダイソーで売っているバランスボールは、「フィットネスボール」という商品名で、直径は53~55センチ、200キロまで耐えられるようになっています。

値段は500円です。

空気入れもダイソーに売っていました。

 

口コミは好評で、100円ショップの安い物だからといって、すぐに割れたなどの噂もないですよ。

 

どうしても割れるのが気になって不安でしたら、ちょっとお高めですが、100均以外でノンバーストタイプのバランスボールを選んだほうがいいでしょう。

ノンバーストタイプのバランスボールでしたら、万が一穴が開いたりしてもゆっくり空気が抜けていき、いきなり破裂するようなことはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました