ダイソーにトイレットペーパーはある?100均が一番安い店?

衛生用品

トイレットペーパーはシングルとダブル、どちらのほうが長持ちしてお得なのでしょうか?

その疑問の答えも紹介しています!

 

毎日使うトイレットペーパー。こればっかりは、どんなに節約していても買わないわけにはいきませんよね。

 

安い店というとダイソーなどの100均ですが、ダイソーにもトイレットペーパーは売っているのか調査してきました!

ダイソーが一番トイレットペーパーが安い店なのか、もっと安い店はあるのかについてと合わせて紹介します。

スポンサードリンク
  

ダイソーにトイレットペーパーは売ってる?

100均ダイソーにもトイレットペーパーは売っていましたよ!

 

「Puffy」

ダイソー トイレットペーパー 100均

こちらのトイレットペーパーはダイソーのオリジナル商品ではなく、エリエールの商品です。

 

ダブル(2枚重ね)が4ロール入っていて、値段は100円(税別)

トイレットペーパー1個あたり27円ですね。

紙のサイズは、幅106mm×長さ25mとなっています。

 

使用感については、100均の商品だからといって特にひどい口コミはないですよ。

「ダイソーでトイレットペーパー買った」

「ダイソーにトイレットペーパー買いに行こう」

などの声もチラホラSNS上でも見られます。

エリエール製のトイレットペーパーですから、使い心地も悪くありません。

 

ただ、このダブルのトイレットペーパー、ミシン目が上の紙と下の紙で重なっていないことがあるんです。

ミシン目に関係なく使っている人でしたら気にならないでしょうが、切り目でキッチリ切れないと嫌だという人は気をつけたほうがいいかもしれません。

 

ところで、トイレットペーパーってダイソーなどの100円ショップで買ったほうがお得なのでしょうか?

はたして一番安い店はダイソーなのか、次の章でまとめています。

スポンサードリンク

トイレットペーパーが一番安い店はダイソーじゃない!?

ダイソーで売ってるトイレットペーパーは、ダブルの4ロール入りで税抜100円です。

1ロールあたり27円ですね。

長さは25mとなっています。

 

これは一番安いのでしょうか? 他のお店と比較してみましょう。

(価格は調査時点のものです)

 

まず、ドラッグストアのマツモトキヨシで一番安いトイレットペーパーを調べてみました。

「ラ・ミルコトイレット」(オリジナル商品)

12ロール入り

シングルの長さ:60m

ダブルの長さ:30m

値段はどちらも税込298円です。

 

ダイソーで売っているのと同じダブルのトイレットペーパーで比べてみると、ダイソーよりも5m長いですね。

価格も1個あたり約25円ですから、マツキヨのほうが2円ほど安いです。

 

マツキヨのトイレットペーパーのほうが5m長いことを計算に入れれば、マツキヨのほうが更にお得ということになります。

(ダイソー:1mあたり1.08円、マツキヨ:1mあたり約0.83円)

 

トイレットペーパーに関しては、100均がもっとも安いというわけではないんですね。

マツモトキヨシなどのドラッグストアだけではなくスーパーホームセンターでも、ダイソーよりもちょっと割安ということがおおいですよ。

 

ダイソーのトイレットペーパー(ダブル)は

長さ25メートル

1個あたり27円

お店によって値段は異なるので、スーパーやホムセンでは具体的にいくらなのかは紹介できませんが、お買い物に行ったら、この長さや価格と比較してみてください。

一番いいのは、新聞の折込チラシをチェックして、特売セールを見逃さないようにすることですね。

 

 

ドラッグストア、スーパー、ホームセンター以外ですと、ドンキホーテでもたまに激安のトイレットペーパーを売ってますよ。

 

以前、包装に謎のインド人?がプリントされた、外国製とおぼしき商品が売っていて、そちらはシングルが50m、ダブルが25m、どちらも12ロール入りで、値段は213円(税込)でした。

1ロールあたり約17.8円ですね。

 

常に激安トイレットペーパーがあるわけではありませんが、地元にドンキホーテがあるのでしたら、トイレットペーパーを探してみてもいいのではないでしょうか。

(謎の海外製トイレットペーパーだったりしますけど)

 

【ダイソーやマツモトキヨシよりも更に安いショップをネット上で見つけました!】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【増税前!夏休み大特価!!】業務用トイレットペーパー ダブル96R 再生紙 30…
価格:2300円(税込、送料無料) (2019/7/30時点)

楽天で購入

 

1ロールあたり約24円です!

トイレットペーパーはシングルとダブルどっちがお得?

トイレットペーパーをお得に購入したいなら、シングルとダブル、どちらを選ぶのかも重要です。

果たして、どちらのほうが長持ちするのでしょうか?

 

結論からいいますと、お得なのはシングルです。

その理由は、スーパーのトイレで使われているトイレットペーパーを見ればわかります。

 

スーパーのトイレで使われているのは、シングルのトイレットペーパーです。

スーパーはトイレットペーパーにコストをかけたくないので、より長持ちして安上がりなシングルを使っているんですね。

 

トイレットペーパーの使い方は、人によって次の3パターンに分かれます。

・シングルもダブルも同じくらい多めに使う

・シングルもダブルも少なめに使う

・シングルは多めに使うけど、ダブルだったら少なめに使う

この3つのうちで一番多いタイプは、シングルもダブルも同じくらい多めに使う人なんです。

ですから、スーパーでは、トイレットペーパーをシングルにしておいたほうが節約になるんですね。

 

個人のお宅の場合、家族全員が、ダブルだったら少なめに使うように気をつけているのでしたら、ダブルのトイレットペーパーを選んでも大丈夫でしょう。

 

でも、小さいお子さんがいるのでしたら要注意です。

 

小さい子供の場合、シングルでもダブルでも同じくらいの回数カラカラ回して使ってしまいます。

重ねた紙の厚みではなく、何回カラカラ回して紙を出したかで測ってしまうから、ダブルだと使いすぎてしまうんですね。

 

ですから、小さいお子さんがいるのでしたら、シングルを選んだほうがいいでしょう。

 

ちなみに、マツモトキヨシで売っているシングルのトイレットペーパーには、次の商品があります。

「ラ・ミルコトイレット (シングル)」

長さ60m

12ロール入り

税抜298円

1個あたり25円、1mあたり約0.42円ですね。

 

(ダイソーのダブルのトイレットペーパーは、1個あたり27円、1mあたり1.08円です。ダイソーにシングルのトイレットペーパーは売っていませんでした)

スポンサードリンク

まとめ

100均のダイソーには、4ロール入りのダブルのトイレットペーパー(25m)が税抜100円で売っています。

1個あたり27円ですね。

 

マツモトキヨシで売っているトイレットペーパーはダイソーの物よりも5m長い上、1個あたり25円ですし、100均が一番安い店とは限らないようです。

 

お近くのドラッグストア、スーパー、ホームセンターなどで、ダイソーよりも割安かどうかチェックしてみるといいでしょう。

特売セールのチラシをチェックしていれば、更にお得にトイレットペーパーを買えますよ。

 

※ダイソーの品ぞろえは店舗や時期によって異なります。

ここで紹介した商品が売ってない場合もあることをご了承下さい。

 

心配でしたら、お近くのダイソーに行く前に、欲しい商品を売っているか電話で問い合わせてみるといいでしょう。

ダイソー各店舗の電話番号は、ダイソーのホームページで地域別に調べられますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました