折り紙の本のおすすめ 幼児向けの簡単な物が100均ダイソーに売ってる!

文具用品

折り紙って、幼児くらいの年齢の子供には、簡単な工作を兼ねた遊びにピッタリですよね。

幼い頃に花とか鶴とか、いろいろ折って遊んだ経験のあるパパやママも多いかと思います。

 

幼い子供には、まずは簡単な折り紙から始めるのがいいですが、そんな親子におすすめの折り紙の本が100均ダイソーに売っていましたので紹介しますね。

安い上に、結構充実した内容ですよ。

スポンサードリンク
  

折り紙の本のおすすめ 100均ダイソーには安い物が種類豊富!

100均のダイソーには、折り紙だけではなく、折り紙の本もいろいろと売っていました。

 

ダイソーで売ってる折り紙の本には、全部で7種類あります。

  • はじめてのおりがみ
  • かんたんおりがみ
  • いきものおりがみ
  • たべものおりがみ
  • きせつのおりがみ
  • おもちゃおりがみ
  • おりがみかみひこうき

 

全て値段は100円(税別)で、1冊につき、20~30種類前後の折り紙の折り方が紹介されています。

どの本も英訳入りです。英語の勉強にもなるかも?

 

本によって難しさが異なるので、最初は簡単な本から始めて、慣れたら難しい本に挑戦してみるのがいいでしょう。

それぞれの本がどんな内容なのか、次の章で紹介しますね。

 

ダイソーの折り紙の本は、私が調査した店舗では、本が置いてある売り場ではなく、文具用品コーナーの折り紙の隣に置いてありました。

お店によって売り場の場所は異なるかもしれませんが、念のためにご注意ください。


スポンサードリンク

折り紙の本のおすすめ 幼児向けでしたらまずは「はじめてのおりがみ」から

100円ショップダイソーで販売している折り紙の本の内容は、大まかに紹介すると次のようになっています。

 

はじめてのおりがみ

2~5回折ることで完成できる簡単な折り紙が紹介されている、折り紙が初めてのお子さん向けです。

ひよこ、車、ライオン、ヨット、アサガオ、円盤、ハートなどの折り紙が載っていますよ。

紹介されいてる折り紙の種類は合計33種類です。

 

かんたんおりがみ

折り紙に慣れてきた幼児向けの内容になっています。

折り数がちょっと多いだけではなく、指人形や、くるくる回転しながら落ちていくチョウチョなど折った後で遊べる折り紙、リボンやブレスレットなど身につけられる折り紙もありますよ。

紹介されいてる折り紙の種類は合計27種類です。

 

いきものおりがみ

キツネ、パンダ、ラッコなどの動物が合計10種類、ニワトリやツバメなどの鳥が合計8種類、トンボやカブトムシなどの昆虫が合計6種類で、全部で24種類の折り紙が紹介されています。

動物が大好きなお子さんにおすすめの内容です。

 

たべものおりがみ

プリン、アイスクリーム、ケーキなどのスイーツや、いちご、さくらんぼなどの果物、かぼちゃ、ニンジン、きのこなどの野菜の折り方が紹介されています。

紹介されいてる折り紙の種類は合計23種類です。

 

きせつのおりがみ

節分の鬼、ひな祭りのお雛様、こどもの日の鯉のぼり、七夕飾り、クリスマスのサンタさんなど、季節の行事にまつわる折り紙の折り方が載っています。

子供に関係した行事をお祝いする季節におすすめの内容です。

紹介されている折り紙の種類は合計22種類です。

 

おもちゃおりがみ

木登りおさる、ぴょんぴょん跳ねるカエル、コマ、腕時計、ハンドバッグなど、折った後で遊べる折り紙が載っています。

紹介されいてる折り紙の種類は合計21種類です。

 

おりがみかみひこうき

紙飛行機の折り紙が紹介されている本です。

折り紙に慣れてきたら、自分で折った紙飛行機を飛ばすのも楽しいですよね。

紹介されいてる紙飛行機の種類は合計19種類で、上手に飛ばすコツも載っています。

 

100均ダイソーで取り扱っている折り紙の本の内容は以上となります。

 

折り紙が初めてのお子さんに買ってあげるなら、まずは「はじめてのおりがみ」から入って、次に「かんたんおりがみ」、その後はお子さんの好みに応じて好きな本を選ぶといいでしょう。

100均ダイソーの折り紙の本は簡単 どんな内容なのか動画で見られます!

ダイソーで売ってる折り紙の本はどんな内容なのか、掲載されている折り方が、販売元の大創出版の動画で紹介されていました。

 

こちらは、一番やさしい内容の「はじめてのおりがみ」に載っている「やま」の折り方です。

どうでしょうか? これでしたら、折り紙が初めての子供でもできそうですよね。

 

折り紙は子供の想像力や感受性を育てる、脳にもいい遊びです。

折り紙が初めての子には難しいところもあるかもしれませんが、親子で楽しみながらチャレンジしてみてください。


スポンサードリンク

まとめ

100円ショップのダイソーには、簡単で幼児向けの折り紙の本が7種類売っています。

どれも100円(税別)ととっても安くて、20~30種類前後の折り紙が紹介されていて、おすすめですよ。

 

本によって難しさが異なるので、まずは「はじめてのおりがみ」から入って、次に「かんたんおりがみ」、その後はお子さんの好みに応じて好きな本を選ぶといいでしょう。

 

※ダイソーの品ぞろえは店舗や時期によって異なります。

ここで紹介した本が売ってない場合もあるかもしれませんのでご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました